低血圧の方や高血圧の方がバイアグラを服用してはいけない理由は?

低血圧の方(とくに最大血圧が90mmHg未満または最小血圧が50mmHg未満の方)や高血圧の方(最大血圧が170mmHg以上または最小血圧が100mmHg以上の方)がバイアグラを服用してはいけない理由は?

バイアグラ(シルデナフィル)は血管を拡張し、血流を増加させる作用を持つ薬物であり、特定の血圧範囲内での使用が推奨されます。低血圧の方や高血圧の方がバイアグラを服用する際には、注意が必要であり、医師の指導を受けるべきです。

低血圧と高血圧の場合のバイアグラ使用に関連する理由

  1. 低血圧の方(最大血圧が90mmHg未満または最小血圧が50mmHg未満の方):
    • バイアグラは血圧を一時的に下げる作用があるため、すでに低い血圧を持つ人々にとって、バイアグラの使用は危険な低血圧状態を引き起こす可能性があります。低血圧の症状にはめまい、ふらつき、失神、意識喪失などが含まれ、これらの症状は健康に悪影響を及ぼす可能性があります。
  2. 高血圧の方(最大血圧が170mmHg以上または最小血圧が100mmHg以上の方):
    • 高血圧の方は、すでに血圧が高い状態であり、バイアグラの使用は血圧を更に上昇させる可能性があります。高血圧を未治療または不適切にコントロールしている場合、バイアグラの使用は心血管系への負担を増加させ、健康に悪影響を及ぼす可能性があります。

したがって、低血圧または高血圧の方がバイアグラを服用する場合、医師の監督の下で行うべきです。医師は患者の具体的な状態を評価し、バイアグラの使用の適否を判断します。また、他の薬物との相互作用や潜在的なリスクも考慮されます。バイアグラは適切に処方され、使用されるべきであり、医師の指導に従うことが非常に重要です。

バイアグラ、レビトラ、シアリスの使用禁忌について

ED治療薬処方ができない場合

Print Friendly, PDF & Email
ED/AGAご予約・ご相談
ご予約、使用薬の変更、経過観察などの目的でご利用頂けます。

ご予約 » 予約フォーム
時間短縮ご予約 » 問診票付予約フォーム
遠隔診療 » オンライン診療/電話診療(初診・再診)
ご相談 » ご相談(セカンドオピニオン含)
ED治療薬の安全使用チェック » ED治療薬専用フォーム
AGA治療薬の安全使用チェック » AGA治療薬専用フォーム
EDセルフチェック セルフチェック日本語版EHS



私達が診療しています
安心の医師略歴・著書、メディア履歴
臨床経験豊富な当院医師の論文

入江武志 医師 Dr. 入江 室田英明 医師 医学博士 Dr. 室田
年中無休 診療時間・予約不要 すぐに処方します
10〜11時 / 12〜18時(土日祝) 10〜11時 / 12〜20時(月〜金)
祝日は曜日によらず18時迄 | 詳しくは » 診療状況

現金、各種クレジットカード、デビットカード、電子マネー対応

jcbカードvisaカードucカードdcカードamexカードdinersカードマスターカードロゴdebitカードスイカロゴエディロゴ