タダラフィルの禁忌

タダラフィル(Tadalafil)や他のPDE5阻害薬の使用について、以下の条件や状況が禁忌とされています。ただし、これらは一般的な禁忌事項であり、個々の状況や健康状態によっては異なる場合があります。医師の指示に従うことが重要です。

  1. 硝酸薬との同時使用:

    • 硝酸薬(ニトログリセリンなど)を使用している場合、タダラフィルとの同時使用は禁忌です。
    • これらの薬を同時に使用すると、血圧が危険なレベルまで低下する可能性があります。
  2. 心臓病や循環器系の問題:

    • 心臓に関連する疾患や心臓手術を受けたことがある人、不安定な狭心症や心筋梗塞、不整脈を持つ人には、タダラフィルの使用は禁忌とされることがあります。
  3. 低血圧または高血圧:

    • 低血圧の人や、最近の心臓発作や脳卒中を経験した人、高血圧をコントロールできていない人には注意が必要です。
  4. 肝臓や腎臓の障害:

    • 肝臓や腎臓の障害を持つ人は、薬物代謝や排泄に影響を与える可能性があるため、医師の指示に従う必要があります。
  5. 網膜疾患:

    • 網膜疾患や網膜色素変性症など、眼科疾患を持つ人は、タダラフィルの使用に関して医師との相談が必要です。
  6. 過去にタダラフィルや同様の薬に対する過敏症の歴史:

    • タダラフィルや同様の薬剤に対して過去に過敏症の症状が出たことがある場合、使用は避けるべきです。

これらは一般的な禁忌事項であり、個々の医療状況によって変わる可能性があります。そのため、タダラフィルを含む医薬品を使用する前に、医師と十分な相談を行い、適切な処方と使用方法を確認することが重要です。

タダラフィルの正規品を新宿で

タダラフィル(シアリスのジェネリック)について

タダラフィルを渋谷で

タダラフィルについて

正規シアリスを新宿ウエストクリニックで入手

シアリスについて

Print Friendly, PDF & Email
ED/AGAご予約・ご相談
ご予約、使用薬の変更、経過観察などの目的でご利用頂けます。

ご予約 » 予約フォーム
時間短縮ご予約 » 問診票付予約フォーム
遠隔診療 » オンライン診療/電話診療(初診・再診)
ご相談 » ご相談(セカンドオピニオン含)
ED治療薬の安全使用チェック » ED治療薬専用フォーム
AGA治療薬の安全使用チェック » AGA治療薬専用フォーム
EDセルフチェック セルフチェック日本語版EHS



私達が診療しています
安心の医師略歴・著書、メディア履歴
臨床経験豊富な当院医師の論文

入江武志 医師 Dr. 入江 室田英明 医師 医学博士 Dr. 室田
年中無休 診療時間・予約不要 すぐに処方します
10〜11時 / 12〜18時(土日祝) 10〜11時 / 12〜20時(月〜金)
祝日は曜日によらず18時迄 | 詳しくは » 診療状況

現金、各種クレジットカード、デビットカード、電子マネー対応

jcbカードvisaカードucカードdcカードamexカードdinersカードマスターカードロゴdebitカードスイカロゴエディロゴ

前の記事

タダラフィルの副作用

次の記事

タダラフィルとは